□ ここでは、おもしろい試みをご紹介します。

 

れんがに出来ることの可能性。

 

職人として出来ることの可能性。

 

ただの技術だけではない、ひとつの世界観として、

れんがで表現できることを常に追及し、形にする技術力を磨いています。

 

ほんの一部ですが、ご覧いただければと思います。

 

 

れんがの林檎

 

れんが壁のレリーフ作成(晴海トリトンスクエアー)

 

 

 

ホームへ戻る

 

 


copyright(c)2011 TOKYOBRICKSHA CO.,LTD. all right reserved